札幌市民防災センター

入館無料

011-868-3535

開館時間 9:30〜16:30

受付時間 8:45〜17:15

入館無料10名様以上でご来館の際は、
事前にお申込みください

見て、触れて、体験し、学ぼう

地震体験コーナーや
消火体験コーナーなどを
備えた施設です。
各種災害の模擬体験を通じて、
防火・防災に関する知識や
災害時の行動を学ぶことができます。

VR

混雑状況

2024 06 17 (月)

休館日

2024年6月16日(日)16時27分更新

※16:30閉館

09:30〜

-(※空白)

10:30〜

-(※空白)

11:30〜

-(※空白)

12:30〜

-(※空白)

13:30〜

-(※空白)

14:30〜

-(※空白)

15:30〜

-(※空白)

十分空き•••十分空きやや混雑•••やや混雑混雑•••混雑

10名様以上でご来館の際は、
事前にお申込みください。
※FAXでの申し込みはできません。
※申込内容に変更がある場合はご連絡をお願いします。

011-868-3535

受付時間 8:45〜17:15

ボーサちゃん

感染症防止対策

館内をより安心してご利用いただくために
感染を予防する取り組みと
お客様へのお願い

※個人の判断でお願いいたします。

検温
検温
検温
マスク着用
消毒
消毒

札幌市民防災センターへようこそ

ボーサちゃん
施設について

コーナーを紹介します

➕をタップで詳細情報をご覧いただけます!

ボーサちゃん
一階フロア
二階フロア
VR
はしご車写真
はしご車
「はしご車に乗ってみよう!」
実際に災害現場で活躍していたはしご車を展示しています。迫力のあるはしご車の運転席に座ってサイレンを鳴らしてみたり、後方のはしご操作部に立つことができ、お子様に人気のコーナーです。防火衣やヘルメットを被って記念撮影することもおすすめです。
掲示物表示
情報ボード
なぜ地震が起きるのか、過去にどんな地震が起きたのか、地震の基礎知識を立体的な模型を使ってわかりやすく展示しているほか、各地で起きた災害の被害状況や当時の様子を掲示したり、防火・防災に関する情報を掲出しています。
防災図書コーナー写真
防災図書
防火・防災に関する実用書や写真集をはじめ、お子様向けの絵本や図鑑など100冊以上の図書を取り揃えています。
椅子に座って自由に読むことができます。
※貸し出しは行っていません。
利用しやすい施設環境
多言語対応
多言語対応
点字リーフレット
点字リーフレット
車いすの貸出
車いすの貸出

札幌市民防災センターでは、一人ひとりに合わせた体験を提供しています。

自分や家族と災害体験
災害の模擬体験を通して、より効果的に身の守り方を学ぶことができます。個人の特性や家族構成をふまえて一人ひとりに合った備えを知り、行動に移すことが大切です。
自分や家族と災害体験
こどもの防災教育
学校単位やグループでの学習にご利用いただいており、さまざまな年齢に合わせてわかりやすくガイダンスを行っています。
こどもの防災教育
地域や企業での訓練
災害現場での活動経験があり、防火・防災の知識が豊富なインストラクターによるガイダンスも行っています。災害対応能力の向上を目指した町内会の防災訓練や企業研修等ご利用いただいています。
地域や企業での訓練

リーフレットダウンロード

ボサちゃんイラスト
日本語リーフレット 館内マップがのっています。

※A4/両面印刷/三つ折りです

用申込方法

10名様以上でご来館の際は、
事前にお申込みください。
※FAXでの申し込みはできません。
※申込内容に変更がある場合はご連絡をお願いします。

011-868-3535

受付時間 8:45〜17:15

ボーサちゃん
  • イメージ写真01
  • イメージ写真02
  • イメージ写真03
  • イメージ写真04
  • イメージ写真05
  • イメージ写真06
  • イメージ写真07
  • イメージ写真08
  • イメージ写真09
  • イメージ写真01
  • イメージ写真02
  • イメージ写真03
  • イメージ写真04
  • イメージ写真05
  • イメージ写真06
  • イメージ写真07
  • イメージ写真08
  • イメージ写真09
topに戻る

来館のご予約(10名様以上)は

011-868-3535

受付時間8:45〜17:15